患者さん、来院者の方へ

Topページ » 患者さん、来院者の方へ » 入院のご案内

入院のご案内

①入院手続きについて

●入院当日、次のものをお持ちになり外来窓口においで下さい。 ・診察券、保険証、医療受給者証(老人、高齢、乳児、重度心身障害者等)、一部負担金等免除証明書、退院証明書(過去3カ月以内に他院にて入院されていたことのある方)

●入院診療申込書 ・必要事項をご記入のうえ、看護師にお渡し下さい。 ・保証人は、別世帯で独立して生計を営む成人の方です。

②入院する時に準備していただく物

●洗面・洗髪用具(シャンプー、石鹸、ひげそり、歯ブラシ、タオル、バスタオル)、ティッシュペーパー、肌着類、上履き等  ※くだもの用ナイフ、ハサミ、爪切り等は貸し出し用を準備しておりますので看護師までお知らせ下さい。  ※私物には一つひとつ名前を明記して下さい。

●病衣(パジャマ式・ガウン式)を希望される方は、病衣使用申込書にご記入のうえ看護師にお渡し下さい。料金は、1日80円です。

●オムツが必要な患者さまについて、病院で紙オムツと尿とりパッドを準備しております。希望される方は、オムツ使用申込書にご記入のうえ看護師にお渡し下さい。料金は、1日560円です。

③入院費用について

●健康保険法で定められた「診療報酬点数表」によるほか「岩手県立病院利用料規則」に基づいて、料金を算定しております。

●毎月15日と月末の2回に分けて計算し、請求書は20日頃と翌月10日頃に事務職員が病室にお持ちします。

●お支払いは、請求した日から10日以内に会計窓口でお願いします。「口座振替制度」「クレジットカード」もご利用出来ます。ご希望の方は、会計窓口でお申込み下さい。

●退院なさる時は、その日までの分を計算して請求いたしますので会計窓口でお支払い下さい。ただし、退院日が土、日、祝祭日の場合は、後日請求金額を電話でお知らせしますのでお早めに会計窓口でお支払い下さい。なお、金曜日、祝祭日前日にお支払いをご希望の場合は、概算請求書をお持ちしますので看護師にお知らせ下さい。

●1カ月の医療費の一部負担金が一定額を超える場合、医療費を貸付する制度や、限度額適用認定証を提出していただくことで、お支払いが自己負担限度額までとなる制度もあります。詳しくは、会計窓口にお問い合わせ下さい。

④お部屋について

●当院は6人部屋と4人部屋があります。病状により、病室を変わっていただく場合があります。ご協力をお願いします。

⑤お食事について

●時間は、朝食7時30分、昼食12時、夕食18時頃です。

●お食事、お茶は、病室までお持ちいたします。

⑥入浴、洗髪について

●病状により医師の許可が必要になります。

●介助を必要とする方は、看護師がお世話いたします。

⑦外出、外泊について

●お出かけなさる場合は、医師の許可が必要です。

●希望される場合は、事前に看護師に申し出て「外出・外泊許可願書」にご記入下さい。

●お出かけ、お帰りの際には、看護師にお知らせ下さい。

⑧付き添いについて

●付添いの必要はありません。患者さまの病状またはご希望によりご家族の付添いが許可されることがあります。ご希望の方は、病棟看護師長までお知らせ下さい。

⑨ご面会について

●原則として消灯時間(午後9時)後は、ご面会をお断りしております。  午前9時から11時30分の間は、処置等のため、お待ちいただくことがあります。

●ご面会の方は、看護師にお知らせ下さい。

●大勢でのご面会、お子様連れ、風邪をひいている方は、ご遠慮下さい。

●患者さまの病状によっては、ご面会をお断りすることもありますのでご了承下さい。

⑩医療相談について

●入院患者さまができるだけ安心して医療を受けられるよう相談したいことがありましたら、主治医・病棟看護師・事務職員にお気軽にご相談下さい。

⑪病院の設備について

●テレビ床頭台について ・テレビをご利用になるには、専用カードが必要です。専用カードは、外来待合ホールのテレビカード販売機でお買い求め下さい。 ・専用カードの残度数については、外来待合ホールのテレビカー ド販売機の隣に設置してあります精算機で清算できます。

●公衆電話・自動販売機は、外来ホールに設けてあります。

⑫その他

●病室に入室の際は、病室入口に設置しております消毒液で手指を消毒してから入室して下さい。

●病室の消灯時間は、午後9時になっております。

●当院は、みなさんの健康増進を図るため、建物内及び敷地内とも禁煙としております。

●駐車場は、外来患者さんを優先としておりますので、入院期間中の駐車はご遠慮下さい。

●携帯電話のご使用は、まわりの方のご迷惑にならないよう、病室以外でお使い下さい。

●地震、火災等の非常事態が生じたときは、あわてずに職員の指示に従って下さい。

●多額の現金や貴重品は、お持ちにならないで下さい。金銭は、保管庫にカギをかけて個人の責任で管理願います。

●職員への贈り物は、固くお断りいたします。

●入院中にお気づきのことがありましたなら、職員にご遠慮なくお申し出下さい。また、正面玄関に設置してあります「ふれあいポスト」(投書箱)もご利用下さい。

入院に際し、分からないこと、困っていることなどありましたら、何でもお気軽に、看護師又は事務職員にお尋ねください。